婚活セミナーを受けるなら講師は同性・異性どちらがおすすめ?

  • 投稿日:
婚活セミナーを受けるなら講師は同性・異性どちらがおすすめ?

同性の講師ならデリケートな悩みも相談できる

婚活セミナーを受ける時は講師の性別に注目するのも大切です。同性の講師を選んだ場合は女性ながらの問題、男性ながらの問題などデリケートな悩みを相談することもできるでしょう。

「同性の友達に相談すれば良い」と考える人もいますが、相手が講師だからこそ話せる恋愛や結婚に関する悩みもあるでしょう。

そのため、異性の恋愛観や結婚観よりも自分の価値観を深めたいという人は、同性の講師が運営する婚活セミナーを選ぶのがおすすめです!

異性の講師なら男女の結婚感の違いを学べる

婚活セミナーの講師が異性であれば、男女で異なる結婚観の違いを学ぶこともできます。結婚に何を求めているのか、結婚の決め手は何なのかなど、婚活を進める上では異性の考えを理解するのも大切です。

「自分の価値観はある程度分かっているから、異性の結婚観や恋愛観を深く知りたい」という人は、異性の講師が行っている婚活セミナーを選んでみてはいかがでしょうか。気になる異性への効果的なアピール方法なども聞くことができますよ。

尊敬できる講師に師事することが重要

婚活セミナーを運営する講師はそれぞれ自分の考えを持っているので、講師ごとに唱える説や信じていることが異なります。

いくつかの婚活セミナーに参加する回数が増えていくと、いろいろなことを言われて何が正しいのか分からなくなりがちです。

しかし、婚活で使える知識やテクニックを学ぶ上で1番大切なのは、自分が心から信じられる講師を見つけることです。信頼できる講師を見つければ婚活へのモチベーションも上がるので、ぜひ色々な講師を見て尊敬できる人を探してみてください。

【2021年最新版】東京で人気の婚活セミナー5選